はり・灸・マッサージ おおつか治療院 *

はり・灸・マッサージおおつか治療院

おおつか治療院トップページ おおつか治療院の治療方針 はり・灸・マッサージの料金、おおつか治療院へのアクセス おおつか治療院へのご予約 定期更新ではり・灸・マッサージ、東洋医学のコラムを掲載しています。 はり・灸・マッサージ、日常の健康管理で皆様から寄せられるよくある質問集 お気軽にご質問ください、適切なアドバイスをさせて頂きます。 おおつか治療院のサイトマップ、探し物が見つかります。
* *
* はり・灸・マッサージコラムタイトル一覧
* * *



鼻 * 目
* *
肌・美容 * 肩
* * *
首・のど * *
* * ヒジ
臓器 * 腰
* * *
*
* ヒザ
*

不調な個所をクリックしてください

*
* *



* *
* * *
* *


■ コラム: 前十字靭帯損傷と鍼灸

 スポーツにおける単独の前十字靭帯損傷について。  
前十字靭帯

前十字靭帯の役割
  • 身体の靭帯の中でもっとも太い、しっかりしている。 ( 長さ 3 , 5cm ・太さ 1 cm )
  • 骨と骨とをつなぐ筋。関節を安定する作用(前十靭帯と後十靭帯)
  • 引っ張り破断強度2000ニュートン
  • 前十字靭帯は下腿が大腿に対して前方に移動するのを防ぐ役割をしている。
前十字靭帯損傷を起こしやすい競技

この靭帯の単独損傷は特に高校生の女子に多い (7 対 3) 、また左足に多い ( 軸足 ) が、男子でも、どのスポーツにも起こりうる障害です、ほとんど大腿側で切れる。 小学生のレベルでは少なく、中学生レベル以上で起こる、体育館の中のスポーツに多い。

・男子・・・・ラグビー、サッカー
・女子・・・・バスケットボール、バレーボール
原因

  • スポーツ時の急激なストップや着地、捻りなどで起こり急激な方向転換や減速運動をした時に起こる。(非接触性損傷)が 70% から 80% 以上
  • ラグビーのタックルのような外力を受けたときに起こる。 ( 接触性損傷 ) 柔道、ラグビーは後十字靭帯損傷と前十字靭帯損傷の複合型が多い。
症状


・痛み・・・ 受傷直後は倒れて起き上がれないが、 10 分から 20 分すると痛みは落ち着いてくる、前十靭帯は関節内の損傷で神経が通っていない。 押さえられてもどこが痛いのか分からない。

・音・・・ 受傷時にポキッという音が聞こえてくることがある。 ( 自覚あり )

・腫れ・・・ 受傷直後はあまり腫れないが、翌日パンパンに腫れる。 歩いて家に帰るが、数時間後出血して腫れる。膝を伸ばすことが出来ない、痛みが出てくる。

・その他・・・ 膝がガクッとなる。不安定な感じがする。自覚症状あり。
治療

翌日必ず、スポーツ整形外科に行くこと。医師に診察を受け今後の治療方針を相談する。 病院では次のような治療。

  1. 膝の状態が安定するまで、テーピング・装具で固定します
  2. 早期に関節鏡を入れてその他の ( 半月板、内側側副靭帯など ) の状態をみながら治療の進め方を考えます。
  3. スポーツに復帰するためには手術 ( 前十字靭帯再建術 ) が必要。
    1・・・ 前十字靭帯を自己組織 ( 半腱様筋・薄筋 ) を移植することで再建する治療方法です
    2・・・ 再建術後数日からリハビリテーション ( 可動域訓練・筋力トレーニングなど ) を始めていきます。
    3・・・ 2〜 3 ヶ月で日常生活では装具を除去し、運動時にはスポーツサポーターを使用します。 ( このときから鍼を少しずつ始める )
    4・・・ その後、リハビリテーションは筋力トレーニング、ステップワークなどを続けていきます。 ( トレーニング後鍼灸を取り入れると筋肉の疲れが取れる )
    5・・・ 運動復帰の目安は約6ヶ月、競技復帰の目安は約8〜10ヶ月かかります。

「手術をした方が良い」場合
 こんな時に手術を勧めます。
  1. 競技種目による
  2. トップレベルの人は必要
  3. 若い人は必要
  4. 毎日スポーツをする人

*前十字靭帯損傷は日常生活に問題はありませんが、スポーツ時には不安感が残り、 将来膝関節変形症に移行することが多い。

*前十字靭帯損傷は手術しなくても、一ヶ月すればスポーツをすることは出来るが、スポーツをすると亜脱臼を起こし、半月板を痛め、痛みが出てくるそして、関節が変形してくることがある。


「ここをこう変えたほうがいい」「ここをもう少し教えて」「これはどうするの?」など ホームページを少しででも皆様の役に立つようなものに育てるために皆様のご意見ご要望、アドバイスを下さい。
*お名前欄はペンネームでも結構ですが、内容によっては返信を差し上げる必要があるのでお名前とメールアドレス欄を必須項目にしています。ご記入漏れないようにご注意ください。
 *お名前  
 *メールアドレス   
 (再入力)

 お問合せ内容本文:


内容に間違いがないかご確認の上送信ボタンをクリックしてください。


* Copyrights Otsuka All Rights Reserved
等サイトに関するご意見・ご質問、治療に関するお問合せはこちらか等サイトに関するご意見・ご要望
治療に関するお問合せ
はこちらから



はり・灸・マッサージ
おおつか治療院

香川県高松市高松市中野町2-7
Tel : 087-861-2030 Fax : 087-861-2030


*